2021.06.04

ベッドメイク

ベッドメイク

病院の業務にはベッドメイキングがあります。
これは、患者さんが退院するときや、部屋を移動するときに行います。

ベッドメイクの際には、病院で使用しているシーツにもよりますが、通常のシーツの場合、三角折りというやり方でシーツをかけます。

きっちり折るときれいに仕上がります。

ベッドメイクでは、ただシーツを交換するのではなく、ベッド全体をきれいにしてからシーツをかけるようにします。

ベッドはきちんと仕上げて、常に次の患者さんが来たらすぐ入れるという状態にしておかなければなりません。

KOIZUMI
Shunichi Koizumi
営業部 営業1課 課長

国士舘大学工学部機械工学科卒業。ソフトウェア会社SE、コンビニエンスストア副店長を経て シンカナースにて看護助手業務(外来助手、病棟助手)に従事。

好きなこと:音楽鑑賞、ゲーム

KOIZUMI's OTHER EPISODE