• TOP
  • コラム
  • 병원일=불안??/病院の仕事=不安??
2020.08.28

병원일=불안??/病院の仕事=不安??

병원일=불안??/病院の仕事=不安??

코로나 바이러스로 인해 어떤 분들중에는 병원일이 위험하지 않을까 라며 걱정하시는 분들이 있습니다. 시기가 시기인지라 그런 기분을 이해하지만 저는 오히려 병원일이 안전하지 않을까라고 생각합니다.

왜냐하면 병원일, 특히나 간호조수일은 반드시 앞치마, 장갑,아이가드 등 안전도구를 착용한 채 행해집니다. 그리고 모두 소독제를 자주 사용하고 그 외에 여러가지 위생도구들이 준비되어 있습니다. 또한 병원에서만 느껴지는 특유의 안전감이 있습니다.

그리고 어떤 스텝분들 중엔 10년에서 20년이상 병원에서만 근무하시는 분들도 계시고 다른직종에 종사하시다가 다시 병원일하러 돌아오시는 분들도 계십니다. 그런 걸 생각하면 병원일은 안전하고 그 밖에도 뭔가 매력적인 요소가 있기 때문이지 않을까 라고 생각합니다.

모두들 불안한 마음을 버리고 간호조수일에 도전해보는 것은 어떻습니까?


新型コロナウイルスの事で、一部の方たちは病院の仕事って危険ではないかと心配されている方々がいます。
時期が時期であるため、あのような気持ちは理解出来ますが、私はむしろ病院での仕事の方が安全ではないかと思います。

何故かというと、病院の仕事、特に看護助手の仕事は必ずエプロンや、手袋、アイガードなどの安全防護具を着用したままで行われます。そして、みんなこまめに消毒剤を使ってますし、それ以外にも色んな衛生道具が準備されています。

また、病院だけで感じられる特有の安心感があります。
そして、あるスタッフたちの中では10年~20年以上病院だけで働いている方もいますし、他の仕事に従事した後、また、病院の仕事に戻って来る方もいます。
それらを考えると病院の仕事は安全で、その他にも何か魅力的な要素が入っているからではないかと思われます。

みんな、不安な気持ちは捨てて、看護補助者の仕事に挑戦するのは如何でしょうか?

Park
Park Sungmin
営業部 営業2課

韓国出身。
韓国平擇大学校中国学科を卒業後、
仁川空港図書館総務部で勤務を経て、日本に来日。
市川日本語学校卒業、東京医療福祉専門学校卒業後
シンカナースにて看護助手業務(病棟助手)に従事。
好きな事: 音楽鑑賞:奄美民謡

Park's OTHER EPISODE