2020.08.14

言葉による印象の違い

言葉による印象の違い

どんなことでも相手への言い方、説明の仕方、
話をするタイミングなどで、
より良い会話になったり、逆に悪化させてしまうこともあります。
仕事においてこれはとても大切なことだと思います。

例をあげると、
2~3人で仕事をしている際に
1人がやっている業務に対して
「その仕事やってくれてるんですね。ありがとうございます」と感謝して話をすることと、
「勝手にやらずに前もってこれをやると言ってください」と言うのでは大きな違いがあります。

業務で仕事仲間が業務を先にやってくれているというとき、
前者はやってくれたことへの感謝で、
後者は「自分がやろうと思っていたのに勝手にやらないでよ!」という具合に伝えてる感じになります。

前者のような対応を取れる方は
仕事や人間関係がとてもスムーズに進んでいる方だと思います。
「じゃあ、私はこの仕事をやっておきますね」など仕事の分担もスムーズにできます。

仕事は取り合うものではなく
完遂を目指して協力して進めていくものです。

後者はまさに仕事を取り合っていたり、やらせている雰囲気になってしまったり、
まるで仕事をしっかりこなしてる人が悪いことをしているかのように見えてしまいます。

そうなってしまうと仕事の流れも内容も
乱れてしまいますし、分担なんてもってのほかでしょう。
言われた側は嫌な気分になり、同じことが続けば
仕事が手につかなくなっていくかもしれません。

どんなお仕事の人との関わりが多いです。
その為前者のように円滑に業務に当たれるような
コミュニケーション方法で仕事をするようにして行きましょう。

KOIZUMI
Shunichi Koizumi
営業部 営業1課 課長

国士舘大学工学部機械工学科卒業。ソフトウェア会社SE、コンビニエンスストア副店長を経て シンカナースにて看護助手業務(外来助手、病棟助手)に従事。

好きなこと:音楽鑑賞、ゲーム

KOIZUMI's OTHER EPISODE