2020.07.22

常に更新していくこと

常に更新していくこと

みなさん、お疲れ様です。
そろそろ梅雨が明けるかなというところですが、
ジメジメしていて暑いのでマスクも辛い時があります。
コロナのこともあるので引き続き注意して行きましょう。

さて
助手のお仕事は工場などのように
常に同じことを行なっていくという仕事ではありません。
もちろん一日の流れはありますが、
その時の患者さんの状態などに合わせて常に変化があります。

例えば下膳を行う際も
おかゆなどを少し食べている時や、
オペ前で食事が配られていない時もあります。
その時、その日によって大きく変わってきます。

昨日ご飯なかったから今日も下膳はいらないと勝手に考えて、
機械のように動いていてはトラブルの元になってしまいます。

常に病院は動いているので、
必ず自分が働く病院や病棟のことをきちんと把握し、
常に新しい情報を持って行動するようにしましょう。
またわからない時などは、必ず相談をして進めて行きましょう。

ARAKI
Fumiya Araki
営業部 営業2課 課長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。
フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(Back to the Future)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE